やっぱりゴルフが好き

今年も早いものでもう5月。
ゴールデンウィークもあっとゆーまに終了。

連休を利用して旅行に行かれた方、各地でのフェスやイベントに参加された方や、BBQや潮干狩りなど、楽しみ方は人それぞれだったかと。。。
そんな中で、ゴルフをされた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ということで今回は、私がゴルフを好きな理由とその魅力をお話ししたいと思います。

私がゴルフを始めたきっかけは父の影響ですが、本格的にやり始めたのは社会人になってから。
クライアントが主催するコンペに呼ばれて参加した際、仲良くなった同年代の担当者の方から「今度はプライベートでゴルフにいきませんか?」と誘われたのがきっかけです。
それ以降、その方とは公私ともに非常に良いお付き合いをさせていただくようになり、互いの関係が深まるにつれてお互いゴルフもどんどん上達し、気が付けばシングルプレーヤー目前というところまで到達してしまいました(笑)
それだけでなく、ゴルフ以外の場面でも時間を共にする機会が増え、その際に互いの友人や知人が同席することが多くなったせいか、人脈が無限に広がっていくような感覚に陥り、公私ともに人間関係がどんどん充実していくことを実感したものです。
そんなことがあったからこそ、ゴルフというスポーツが非常に特別なものであると今でも思える最大の理由です。

前置きが長くなりましたが、ゴルフの魅力を独断と偏見で列挙してみたいと思います。
・人間関係が構築できる(上司やクライアントと長時間一緒に過ごすことが出来る)
・普段会えない人に会える(社長や経営者、会社役員の方が驚くほど多くいる)
・相手の本質が分かる(自分の本性もさらすことで、身も心も裸の付き合いができる)
・プレッシャーに強くなる(人の視線を浴びながら上手くやることが当たり前になる)
・マナーを養える(相手を思いやるマナー、エチケットの大切さを知ることができる)
・会話の引き出しが増える(年齢の離れた方との接点が増えるため)
・企画力、段取り力が身につく(人集めなどの準備から、当日のコンペ進行など)
・社内でも放っておけない人材になれる(上司からお声がかかる)
・生活にメリハリができる(早起きが苦でなくなる)
・ゴルフ仲間ができる(それも無限に)
・家族で共通の趣味を楽しむことができる(家族全員でプレー可能)
・新しい出会いがある(それも無限に)
・健康に良い(ストレス・肩こり解消、ダイエットetc…)

と、まぁ長々と書いてはみたものの、確かなことはひとつだけ。
それは、
「仕事も遊びも、ハマってなんぼ」
ということです。

コメント