一生懸命

一生懸命やればやるほど、幸運に恵まれることを、私は発見した。
(一生懸命働くほど、より多くの幸運が手に入るということを、私は発見した。)
トーマス・ジェファーソン(第3代アメリカ合衆国大統領)

建築業界で働くようになって以来、この時期は毎年たくさんの人に「とにかく悔いが残らないよう、自分のために一生懸命がんばってください!!」といった言葉を送るようになりました。

というのも、毎年6月には1級建築施工管理技士の学科試験が行われるからです。

そして、私が強調するのは「自分のために」というところです。
私は自分のために一生懸命になれないひとが、誰かのために一生懸命になれるなんてことは絶対にないと思っています。

とそんなことを考えていたら、こんな詩を見つけました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
                                                                        

「自分に一生懸命」
って聞くと
みんなはどう感じるかな?
良いイメージの人もいれば、
まわりの人が見えてないようなイメージにも
感じられるかもしれないけど

僕は最近
あらためて、これが大事だなと
実感しました。

自分がどうしたいのか?
自分が何に時間を懸けるのか?

そうすることで
どんな成長ができたり
どんな喜びがあるのか!を考えて
自分で自分をしあわせにするって
すごい大事だなあと感じました。

自分をしあわせにできて始めて
まわりの人もしあわせにできるから
まずは、自分に一生懸命は

誰かにしあわせを届けられる
最初の課題なのかもしれないね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
なるほどなぁ。。。としみじみ・・・

本当の意味で自分を幸せにできるひとなら、周りのひとをも自然と幸せにできてしまうんじゃないかと私は本気で信じています。

そして、そういう人間でありたいと願い、常に一生懸命に生きていきたいと私は思います。

コメント