魅力的な人

人材開発部の山下賢二です。

「魅力的な人」とは、ただ単に人を惹きつけるだけでなく、一緒にいる相手に良い影響を与え、「自分もそうなりたい」とか「また会いたい」「もっと一緒にいたい」と思わせることができるような人のことだと思います。

「魅力的な人」と
いう言葉にはいろいろな意味が含まれていますが、最も大事なのは心の持ち方から湧き出る人間的魅力です。

人間的魅力と一口に言っても、その人それぞれの魅力があります。
自分に恥じないような、正しい心で過ごすことが魅力につながります。

魅力の種類は多々あれど、魅力的な人にはそのふるまい、意識に共通する部分があります。
どのような特徴があるか、以下に挙げていきます。
特徴1:自分の軸を持っている
 魅力的な人は、他人に左右されない自分の信念を持ち、
この軸を常に意識しています。この揺るがない軸こそが
魅力の源と言っても過言ではありません。


特徴2:立ち振る舞いがしなやか
 魅力的な人は、その立ち振る舞いがしなやかで品があります。
他人から自分がどう見えているかを客観的に考えることが
できるからです。


特徴3:知性を磨く努力を惜しまない
 魅力的な人は、向上心を持っていて、常に自分の知性を磨く
努力をしています。
知性を磨くとは、学問の知識をつけるということではなく、
常に周りのことに興味をもって、自分がどう動くべきか
判断するための知識を身につけるということです。


特徴4:場を和ませてくれる
 魅力的な人は、空気をやわらげ居心地の良い空間を作り出します。
自分がどのように動くことで、周りの人の気持ちを良い方向に
向けることができるかを常に考えているからです。


特徴5:周りへの配慮ができる
 魅力的な人は、常に周りの人の気持ちを考えることを忘れません。
ただし、他人の言動を過剰に気にするのではなく、他の人のために
自分が本当にするべきことを考えているということです。


特徴6:人脈が広く信頼されている
 魅力的な人は、人間関係に積極的で人脈が広く、また、
深く付き合うことができるため信頼されています。
ひとりひとりの人物を尊重し、丁寧な人付き合いをします。


特徴7:何事にもポジティブに取り組める
 魅力的な人は、他の人の努力を発見し、認めることができます。
頑張っている人の足を引っ張ることはしません。


特徴8:黙って相手の話が聞ける
 魅力的な人は、相手の話を黙って聞くことができます。
決して自分の考え方を押し付けることはしません。
相手の話を黙って聞くということは、相手の意思を尊重する
ということです。これは会話において基本的なことです。


特徴9:誰にでも平等に接することができる
 魅力的な人は、どんな人にも平等に接することができます。
自分に利益をもたらす人だけをひいきしたり、それ以外の人を
邪険にしたりはしません。
これは、ひとりひとりを個人として認めているからです。


特徴10:ボランティア精神がある
 魅力的な人は、自分から見返りを求めずに人のために働く
ことができる、ボランティア精神を持っています。
他の人のためになることをすることが目的であるため、
自分の利益については考えません。
困っている人を助けたいという気持ちから自然と体が動きます。


特徴11:常に他人から学ぶ姿勢を持っている
 魅力的な人は、自分に自信を持っていますが、他の人から学ぶ
ことを怠りません。良いと思うことは素直に積極的に受け入れ
自分を高める努力をします。


特徴12:自分の非を認めることができる
 魅力的な人は、自分を客観視することができ、悪いことは悪いと
素直に認めます。自己愛やプライドから、逆に他の人を攻撃する
ことはしません。自分の非を認めることは、勇気がいることです。
魅力的な人は、この勇気を持っています。

魅力的な人は、自然と相手から評価されます。
他の人の評価を得たいと思うのなら、まずは自分の内面に注目し、魅力を高める努力をしましょう。
他人を惹きつけるような魅力的な人になるためには、まずは自分自身が自分に満足できるようになりましょう。
人は自分に対してだけはうそをつくことはできません。
自分に正直に、正しく生き、心を充実させることができれば
「魅力的な人」になれるはずですよ♪

コメント