カッコよくなりたい

今年ついに40歳になった私。
年明けの1月から資格取得のために学校へ通うことが決定しており、ほぼ毎週日曜日は丸一日勉強に充てるつもりで、今月からは年明けの講座に向けて自宅学習を行い、課題の提出が義務付けられていたりする訳なのです。
といったかたちで、内面的な自分磨きは頑張っているつもりなのですが、外見に関してはここ数年でかなり劣化してしまいました。

顔にはシワが増え、顔のパーツが全体的に垂れ下がった気がしますし(というか垂れ下がっています)、太ったせいで顔も丸くなりました。
身体は全体的に丸みを帯び、みるみるうちに年相応のポッコリお腹を手に入れました。
お尻も垂れ下がり、くっつくはずのなかった太ももも常時接触している状態です。

もはや何から手をつけてイイやらわからなくなった私の醜い外見ですが、やるべきことはただひとつ。
生活習慣の改善。
これに尽きます・・・orz

ということで、勝手に目標を立てます!!
・週に2日は必ず1時間トレーニングを行う。
・腹筋・背筋・腕立て伏せを毎日行う。
・目の下のたるみを改善するためのケアを行う。
以上!!

まずは今日から上記の3つを習慣として
必ず行うことにします!!

なぜなら
「カッコよくなりたい!!」
からです!!!

余談?ですが、私は社会人になって、いろんなタイプの上司のもとで仕事をしてきました。
私の経験だけで断言するのは誤解を招くかもしれませんが、尊敬に値する上司は皆さん例外なく外見的にもカッコよかったです。
顔のつくりがカッコいいということではないのです。
むしろ顔のつくりはイマイチなはずなのに、
「カッコよく見える」のです。
それは内面からにじみ出る自信のあらわれであることは言うまでもないことですが、単純に日頃から趣味としてスポーツをしていたりトレーニングをしたりしているからなんです。

俺もそんな存在になりたい!!

私が社会人になる時、自分の中で密かに決めたことがあります。
それは。。。
「何歳になってもスーツ姿がカッコいい男でいること」
なのです。

別の言い方をすれば
「カッコいいスーツを着こなせる男でいる必要がある」
ということです。

そのためには、内面も非常に重要ではあるのですが、
単純に外見も磨き続けなければならないと私は思うのです。

ということで、私はやれることはすべてやっていこうと思っています。
今日から俺は!!!

コメント