バレンタインデー

昔は良かったなぁ。。。

今は・・・

人材開発部の山下賢二です。

さて。
そもそもバレンタインデーってなんなのでしょうか。

バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。
が、それに対しては異説や異論がある。
ローマの宗教行事は野蛮であるという印象を与えるために初期キリスト教会によって創作されたものである可能性があるとかなんとか。。。

そんな話はどうでもいいとして(笑)

日本では、女性がアプローチしたい意中の男性に愛の告白として、本命チョコを贈るという習慣があります。最近では、同性(主に女性)間で贈り合ったりする「友チョコ」、男性が女性に渡す「逆チョコ」、自分で買って食べる「自己チョコ」、男性が男友達に送り合ったりする「強敵(とも)チョコ」というものがあったりして、我々男性からするともはやどうでもいいようなイベントになっております。
イベント好きの日本人が小売業とメディアの戦略にまんまと乗せられ、ただただ躍らされているような感もありますが、それで日本人の消費が活発化するのであれば良しとしましょう(笑)

さてと。
家に帰って妻と娘からのバレンタインチョコに感謝して、今年のバレンタインデーもめでたく終了とさせていただきたいと思います。

追伸:義理チョコをくれた方々へ。
   本当に感謝です。ありがとうございました。

コメント